大谷翔平 ホームラン方向

前から思っていたのですが、大谷翔平選手のホームランってほぼセンター方向(バックスクリーン方向)ですよね。
ヒットは外角でも引っ張ってライト方向ってシーンも多く見かけますが、ホームランに限ってはライト方向ってほぼ見かけません。
常識的に考えてセンター方向は単純に距離が離れている分入りにくいイメージがありますが、大谷翔平選手に限っては全く当てはまっていない印象です。
しかもフェンスギリギリに入るホームランってのもほぼ見かけない。入る時は完全にオーバーフェンスって感じ。

それだけ飛距離が出せるスイングってことなんでしょうけど、もしライト方向にも打球が飛んで行けばもっとホームランが増えそうな気がしてしまうのは素人の発想なんでしょうね。
それにしてもたくさんのホームランバッターを見てきましたが、ここまで打球の方向が偏っているバッターも珍しい気がします。

大谷翔平 自主トレ

日本は明後日の2月1日からキャンプインしますが、メジャーはもう少し先。
気になるのはやっぱり大谷翔平選手ですね。
手術明けとなる今シーズンの自主トレ状況はどうなっているのか?

でも大谷翔平選手の自主トレ情報がメディアからほとんど報道さていない。
気になりますね。どこで自主トレをしていて、具合はどうなのか?

直近の大谷翔平情報としてはアメリカで英語でスピーチしたというのかニュースになっていました。
という事は今オフはアメリカで自主トレ中っぽいですね。
もう鎌ヶ谷ではやらないのかな?

大谷翔平 新人王

やりましたね。
エンゼルス大谷翔平選手がア・リーグ新人王!

イチロー以来の17年ぶりだそうです。
過去に新人王を獲得している日本人選手は野茂英雄、佐々木主浩、イチロー。そして今回の大谷翔平。
凄いレジェンドに肩を並べたと言っていいんでしょうね。凄いわ~

ただ大谷選手は年齢的にまだまだ若いので、これからもっと歴史を作って欲しい。
ワクワクする選手ですね。

佐々木朗希(ささき ろうき)

大船渡高校の2年生エース、佐々木朗希(ささき ろうき)くん負けちゃったか。
しかも登板せずに。トーナメントの厳しさですね。

MAX154キロを投げる長身投手で岩手県ということで、どうしても大谷翔平選手と比べられてしまいますが、その大谷選手の高校2年時よりも速い球を投げているというのはスゴイ。そりゃー比べられるわな。
まだ2年生ということで、まだ2回甲子園へのチャンスが残っていますから、やっぱり甲子園で投げる姿見てみたいですね。

そして佐々木朗希(ささき ろうき)投手のプロフィールを確認してみると東日本大震災で被災しているんですね。
陸前高田市出身で小学3年生で野球を始め、震災の影響で大船渡市に移住した経歴があるそうです。そういう意味でも頑張って欲しいな。

とりあえず佐々木朗希(ささき ろうき)という名前は憶えておこう。

佐々木朗希(ささき ろうき)

所属:大船渡高校
ポジション:投手(右投げ右打ち)

生年月日:2001年11月3日
出身地:岩手県陸前高田市
出身中学:大船渡一中

身長:189cm
体重:81kg

大谷翔平 兄 都市対抗出場

エンゼルス大谷翔平選手の兄、大谷龍太選手が初の都市対抗野球の全国大会出場を決めたそうですね。
おめでとうございます。

大谷翔平選手の兄、大谷龍太選手が所属するのはトヨタ自動車東日本(岩手・金ケ崎町)。
日本製紙石巻(宮城・石巻市)に4-2で勝利して創部7年での初出場だそうです。

大谷龍太選手は前沢高(岩手)出身。
その後、独立リーグの四国IL・高知などでもプレー。
トヨタ自動車東日本では創部時からコーチ兼任でプレー。
昨日の試合では1番レフトで先発出場。

現在30歳。身長187センチ。

大谷翔平選手の兄だけあって長身でイケメンですね。もてそう。

弟があれだけのスーパースターですから色々比べられたり苦労することもありそうですが、自分の道で頑張って欲しいですね。

大谷翔平 火だるま

大谷くん。メジャーの洗礼を浴びてますね。
1回1/3で7失点。完全に火だるま状態。
本来は4~5回投げる予定が2回もたず。

これがオープン戦で良かったとプラスに考えられればいいが。

ちょっとまだ制球力に課題があるみたいですね。
元々日本でもその傾向はあったけど、メジャーに行ってボールへの慣れもまだなのかな。

大谷翔平 オープン戦デビュー

エンゼルス大谷翔平がオープン戦デビュー!
やっと本格的な野球シーズンって感じ。

2イングを投げて2失点。ホームランも打たれたようですね。
ま、オープン戦だからね。球威もあったみたいだし問題ないでしょう。
さっきサンデーモーニングで小宮山さんも心配ないって言ってたし。

ただ、甘く入ればすぐスタンドインするというパワーは感じたんじゃないでしょうか。

大谷翔平 海外の反応

エンゼルス入りを決めた大谷翔平選手ですが、海外の反応は驚きの声が多いようですね。
それは、やっぱり金!マネーですね。

二刀流の大谷翔平選手の市場価値は日本円で270億円にもなるのでは?という程の評価でしたが、結果は新ルールの影響で約5億ほど。
お金じゃなく、純粋にメジャーリーグでプレーしたいという選手は、なかなかアメリカにはいないんでしょうね。

ただ当然メジャーで実績を残せばこの先、破格の契約も夢ではないでしょうから、大谷選手は現在ではなく将来を見ているってことでしょうね。

個人的に思うのは、一番割に合わないのは日本ハムじゃないかと思うのですが。
それでも寛容な日本ハムは素晴らしいと思う。