大谷翔平 新人王

やりましたね。
エンゼルス大谷翔平選手がア・リーグ新人王!

イチロー以来の17年ぶりだそうです。
過去に新人王を獲得している日本人選手は野茂英雄、佐々木主浩、イチロー。そして今回の大谷翔平。
凄いレジェンドに肩を並べたと言っていいんでしょうね。凄いわ~

ただ大谷選手は年齢的にまだまだ若いので、これからもっと歴史を作って欲しい。
ワクワクする選手ですね。

佐々木朗希(ささき ろうき)

大船渡高校の2年生エース、佐々木朗希(ささき ろうき)くん負けちゃったか。
しかも登板せずに。トーナメントの厳しさですね。

MAX154キロを投げる長身投手で岩手県ということで、どうしても大谷翔平選手と比べられてしまいますが、その大谷選手の高校2年時よりも速い球を投げているというのはスゴイ。そりゃー比べられるわな。
まだ2年生ということで、まだ2回甲子園へのチャンスが残っていますから、やっぱり甲子園で投げる姿見てみたいですね。

そして佐々木朗希(ささき ろうき)投手のプロフィールを確認してみると東日本大震災で被災しているんですね。
陸前高田市出身で小学3年生で野球を始め、震災の影響で大船渡市に移住した経歴があるそうです。そういう意味でも頑張って欲しいな。

とりあえず佐々木朗希(ささき ろうき)という名前は憶えておこう。

佐々木朗希(ささき ろうき)

所属:大船渡高校
ポジション:投手(右投げ右打ち)

生年月日:2001年11月3日
出身地:岩手県陸前高田市
出身中学:大船渡一中

身長:189cm
体重:81kg

大谷翔平 兄 都市対抗出場

エンゼルス大谷翔平選手の兄、大谷龍太選手が初の都市対抗野球の全国大会出場を決めたそうですね。
おめでとうございます。

大谷翔平選手の兄、大谷龍太選手が所属するのはトヨタ自動車東日本(岩手・金ケ崎町)。
日本製紙石巻(宮城・石巻市)に4-2で勝利して創部7年での初出場だそうです。

大谷龍太選手は前沢高(岩手)出身。
その後、独立リーグの四国IL・高知などでもプレー。
トヨタ自動車東日本では創部時からコーチ兼任でプレー。
昨日の試合では1番レフトで先発出場。

現在30歳。身長187センチ。

大谷翔平選手の兄だけあって長身でイケメンですね。もてそう。

弟があれだけのスーパースターですから色々比べられたり苦労することもありそうですが、自分の道で頑張って欲しいですね。

大谷翔平 火だるま

大谷くん。メジャーの洗礼を浴びてますね。
1回1/3で7失点。完全に火だるま状態。
本来は4~5回投げる予定が2回もたず。

これがオープン戦で良かったとプラスに考えられればいいが。

ちょっとまだ制球力に課題があるみたいですね。
元々日本でもその傾向はあったけど、メジャーに行ってボールへの慣れもまだなのかな。

大谷翔平 オープン戦デビュー

エンゼルス大谷翔平がオープン戦デビュー!
やっと本格的な野球シーズンって感じ。

2イングを投げて2失点。ホームランも打たれたようですね。
ま、オープン戦だからね。球威もあったみたいだし問題ないでしょう。
さっきサンデーモーニングで小宮山さんも心配ないって言ってたし。

ただ、甘く入ればすぐスタンドインするというパワーは感じたんじゃないでしょうか。

大谷翔平 海外の反応

エンゼルス入りを決めた大谷翔平選手ですが、海外の反応は驚きの声が多いようですね。
それは、やっぱり金!マネーですね。

二刀流の大谷翔平選手の市場価値は日本円で270億円にもなるのでは?という程の評価でしたが、結果は新ルールの影響で約5億ほど。
お金じゃなく、純粋にメジャーリーグでプレーしたいという選手は、なかなかアメリカにはいないんでしょうね。

ただ当然メジャーで実績を残せばこの先、破格の契約も夢ではないでしょうから、大谷選手は現在ではなく将来を見ているってことでしょうね。

個人的に思うのは、一番割に合わないのは日本ハムじゃないかと思うのですが。
それでも寛容な日本ハムは素晴らしいと思う。

4番ピッチャー大谷翔平

「4番ピッチャー大谷翔平」

高校野球なら不思議ない響きですが、現代のプロ野球でこれを実現したんだから凄いですね。
自分が子供の頃なら考えられない、まるで水島新司の漫画に出てきそうな世界。

やりたくても現実的にプロでは無理というのが今までだったと思いますが、大谷翔平は常識を覆した選手という存在なんでしょうね。

しかも、しっかり完封で勝利。きっちり結果も残す。

大谷選手にとっては日本最終登板になりそうな試合で栗山監督ということもあったと思いますが、結果を残すとご意見番もコメントしずらいでしょうね。

アメリカでも二刀流見れると面白いけどな~

大谷翔平 160キロ

久しぶりに大谷翔平が予告先発ということで、楽しみに家に帰ってきたのですが私が中継を見た時は既に降板していました。残念。

でも160キロ先発で球場は盛り上がったみたいですね。
やはりファンをワクワクさせる選手です。

それを打るのも、やはりプロですね。

実践を積めば、勝ちも近いでしょう。