松坂大輔 7回2失点で2敗目

昨日の中日-阪神戦。
中日の先発・松坂大輔は7回を投げ2失点で2杯目。

負けはしましたが内容的には先発投手として合格点でしょうね。
正直ここまで良くなっているとは思いませんでしたが、このコンディションが1シーズン維持できるかどうかが問題かな。
昨日は脚に違和感もあったみたいだし。

巨人 山口俊 14奪三振

昨日のDeNA対巨人戦。
巨人・山口俊が14奪三振の好投もあって巨人が3-2で勝利。

山口投手。去年は色々迷惑かけましたが今年はいいですね。
古巣DeNA相手に14奪三振とは。

今年の巨人はいまいちここまでパッとしないので昨日は好材料だったのではないでしょうか。
巨人の課題はリリーフ陣ですかね。上原をどうするか。

日本ハム 浅間 高濱

清宮幸太郎選手が昨日、2軍戦でプロ初打席に立ってニュースになってますね。
結果は残念ながら三振の1打席のみでしたが、体調が戻ってくればこれからパフォーマンスが上がってくるかな。

その清宮くんが5番で出場したゲーム。
他の日本ハムのスターティングメンバーを見てみると1番に浅間、4番は高濱。横浜高校の同級生が二人。
頑張って1軍に上がってきてもらいたい選手ですが、名門横浜高校で活躍した選手でもプロでは1軍の壁は厚いようですね。ガンバレ!

柿木蓮(かきぎ れん)

柿木蓮(かきぎ れん)

所属:大阪桐蔭高校
ポジション:投手(右投げ右打ち)

生年月日:1994年7月10日
出身地:佐賀県多久市
出身中学:多久中央中(佐賀東松ボーイズ)

身長:181cm
体重:84kg

根尾昂、藤原恭大などプロ注目の選手が多数いる強豪大阪桐蔭でエース№を背負う柿木蓮。
甲子園は2年生から経験。

岡本和真 2戦連続3ラン

巨人の岡本和真選手、開幕カードの阪神戦で2試合連続3ラン。
大活躍ですね。

開幕前、高橋由伸監督が期待選手として名前を挙げていましたが見事に期待に応えましたね。

特に2戦目は岡本選手の3ランが無ければ負けていた試合。
岡本選手の活躍もあって開幕カード2勝1敗で終われたのは巨人としては満足でしょう。

これで極端なスランプがない限り岡本選手の今季レギュラーは当分安泰でしょう。
ここでしっかり成績が残せれば巨人の中心選手になるでしょうね。

阿部選手が代打の切り札として使えるのも大きいでしょう。

ライアン小川泰弘 ケガから復帰間近

ヤクルトのライアン小川泰弘投手。
去年10月に肘の疲労骨折で手術していますが、もうじき復帰できそうな具合まで来ているそうですね。

ヤクルトは去年96敗。
そこから巻き返すためにもエース・ライアン小川の復活は頼もしいニュースでしょうね。

小川投手は171cmと身長が低いので、それでもプロで頑張っている投手なので個人的には応援したい選手の一人。
身長が低い野球キッズにも夢を与えている選手だと思います。

4月下旬ごろには1軍復帰する可能性が出てきたということなので楽しみに待ちたい。

ソフトバンク サファテ 3年総額20億円で契約

ソフトバンクが守護神サファテと3年総額20億円で契約ですか。
これはソフトバンクファンも納得の契約ではないでしょうか。

36歳ですが去年は54セーブ。
欠かせない存在ですからね。

3年後でも39歳。特に年齢は問題なさそうな気がします。

しかしソフトバンクは選手層が分厚いな。

川崎宗則 引退

川崎宗則選手の引退が発表されましたね。
またデマかと思いましたが、今回は正式にソフトバンク球団を通じて発表。

ケガの具合もそうですが、何か病気があるのでは?という方が心配でしたが、今回発表された内容によると自律神経の病気ということらしいですね。
よく分かりませんが精神的な病気なのかな?

スポーツ選手は戦う戦士ですからメンタル面の支えがないと戦えないというのが現実でしょうね。

一旦休んで、また元気な川崎宗則が見たい。

中央学院 大谷拓海

センバツ1回戦で明徳義塾に逆転ホームランを浴びてしまった中央学院(千葉)の大谷拓海投手。
長身で打力もあって大谷という名前から二刀流でも注目の選手となっています。

個人的に気になるのは投球フォームですね。
あの長身であのフォームなら、腕をもっと上から投げて欲しいと思ってしまいます。
ちょっとスリークォーター気味なのが気になりますね。せっかくの長身なのに。

たぶん同じように思って見ている野球経験者も多いのではないでしょうか。

あえてスリークォーター気味にしているのかな?