掛布2軍監督勇退

阪神の掛布2軍監督、甲子園で華々しく勇退されたようですね。

2軍監督の勇退がこれ程話題になるとは、さすがミスタータイガース。

阪神の背番号「31」は掛布のイメージしかないもんな~
永久欠番じゃないのも意外。

中井大介が巨人1万号ホームラン

巨人の球団としてのホームランが1万本になったらしいですね。

その1万号ホームランを打ったのは中井大介選手。
今年の5号ソロが記念の1万本になった訳ですが、去年までの通算ホームランも5本。
決してホームランバッターじゃない選手が記念の1万号ってラッキーですね。

しかし、こういうデータって地味にちゃんと集計されているんですね。
最近は当然コンピュータだろうけど、アナログ時代のデータもきちんと集計されているのがスゴイ。

中日 森野将彦 引退

中日、森野が引退か。
39歳。世代交代は仕方ないかな。

でもいい選手でした。
長打力もあったし。

意外だったのはゴールデングラブ賞はファーストで取っているんですね。
やっぱりサードの印象が強いけど。

中日の生え抜きだしコーチ入りして近い将来監督候補の可能性も出てくるでしょうね。

藤原恭大(ふじわら きょうた)

藤原恭大(ふじわら きょうた)

所属:大阪桐蔭
ポジション:外野手(左投げ左打ち)

生年月日:2000年5月6日
出身地:大阪府豊中市
出身中学:豊中五中(枚方ボーイズ)

身長:181cm
体重:80g

三拍子そろった外野手で早くもプロ注目の選手。

大阪桐蔭では1年夏からレギュラー。
2017年、センバツ優勝。
2017年、U18侍ジャパンメンバーに2年生で選ばれ1番打者としてプレー。

枚方ボーイズ時代は報徳学園、小園海斗と同期。

広島カープ優勝

広島カープ優勝おめでとう!

2年連続の優勝。今カープの黄金期と言っていいでしょう。

マエケンが抜け、黒田が抜け、それでも成長しているというのは選手層の厚さなんでしょうね。

今のカープを支えているのはタナ(田中)、キク(菊池)、マル(丸)の3人。
この3人がケガなくプレーし続けているのが大きいですね。

同級生のこの3人が今28歳で丁度選手のピークの年齢でしょう。
いずれこのバランスが崩れる時が、緒方監督が苦労する時が来るってことでしょうね。
それまでは安泰かな。

金本監督 複数年契約

阪神が今年で2年契約が切れる金本監督に3年くらいの複数年契約を準備しているらしいですね。

球団は采配を認めているということだと思うけど、阪神ファンは厳しいからな~
複数年契約をしていても結果が出なければ当然、途中でクビになる可能性も十分あり得るでしょう。

プロ野球の監督の契約年数って、有って無いようなもの。
要は結果次第。

あと3年やるとすると通算5年。
結果を出し続けるって大変だと思う。

カープ 優勝 予想日

マジック1のカープ。
本来なら今日のヤクルト戦が優勝予想と言っていいと思いますが、今日は台風で無理でしょうね。

甲子園で阪神が負ければ優勝もあるけど、甲子園もどうなのか?

台風が去るまで一休みかな?

中村奨成 木製バットに課題

甲子園で大ブレイクした広陵の中村奨成捕手。
甲子園でのパフォーマンスが強烈だっただけに、U18侍ジャパンでも期待したのですが苦戦してましたね。

甲子園疲れもあったと思いますが、それ以上に木製バットへの課題が見えたようです。
本人がコメントしているように、芯が狭くなる分意識しすぎてスイングが小さくなっていたようです。

今後はどこでプレーするにしても木製バットへの対応は必須。いい課題が見えたのではないでしょうか。

 

しかしスゴイのはノムさん(野村克也)ですね。
甲子園でのバッティングを見て下半身が使いきれてないと指摘してましたからね。
金属バットだからの高打率だと指摘してました。

スカウトの評価は、これでどう変わったのかな?