アクーニャJr.

今回の日米野球は日本の5勝1敗で終わりましたね。
稲葉ジャパンは自信になった結果でしょう。

日米野球はあまり見ることのないメジャーリーガーが見れるので貴重な経験になりますね。
そんな中、メジャーの4番を打ったアクーニャJr.はさすがですね。二十歳でナ・リーグ新人王ってだけあります。
近い将来メジャーのスーパースターになりそうなので覚えておきたい選手です。

大谷翔平 新人王

やりましたね。
エンゼルス大谷翔平選手がア・リーグ新人王!

イチロー以来の17年ぶりだそうです。
過去に新人王を獲得している日本人選手は野茂英雄、佐々木主浩、イチロー。そして今回の大谷翔平。
凄いレジェンドに肩を並べたと言っていいんでしょうね。凄いわ~

ただ大谷選手は年齢的にまだまだ若いので、これからもっと歴史を作って欲しい。
ワクワクする選手ですね。

田中将大 10勝目

マー君、やっと勝った!

9勝目から足踏み状態が続いていましたが、ようやく2桁の10勝目。
これで5年連続2桁勝利達成。

期待度が高いだけにまだまだ物足りない気もするけど、仕方ない部分もあるんだよな。
メジャーは球数の問題もあって長いイニング投げられないし、味方の援護がどうしても必要になるから。

MLBオールスター アドバンテージ

昨日行われたMLBのオールスターゲーム。
史上最多の両軍合わせて10本のホームランが出た空中戦でしたね。
ホームランが多いと華やかなので見てる方は楽しいかな。

実は去年からMLBのオールスターゲームは雰囲気が変わってきたんですね。
それまではオールスターの勝敗がワールドシリーズのホームアドバンテージと直結していたので、本気モードでの勝負でした。

それが去年から廃止されて、日本のように直球で真っ向勝負みたいな雰囲気が出てきたようです。
だからあれだけホームランが出たんですね。

ジャッジの打ったホームランなんてど真ん中のボールでしたね。
そりゃー打つでしょ。

田中将大 防御率

ヤンキース田中将大投手また勝った。
オリオールズ戦に先発して5回1/3を投げ8安打4失点。
これで自身5連勝の7勝目。

今季は勝ち星に恵まれている印象ですが、気になるのは防御率ですね。
今日も4失点してますし、現時点で防御率は4・79。
勝ち星の割にはね・・・

今季は強力打線に助けられている印象。
去年も内容的には似たような感じでしたし、日本で無敗だった時代を思い出すとやっぱりもう一段上を期待してしまう。

ヤンキースのエースの座をつかむためには、防御率悪くても3点台は欲しいですね。

ダルビッシュ 今季未勝利

カブスのダルビッシュ投手。ロッキーズ戦に今季6度目の先発でまた勝てませんでしたね。
これで今季未勝利で3敗目。

鳴り物入りでカブス入りしただけに結果を残したいところだと思いますがイマイチですね。
内容的にはまあまあって感じかな?
いい部分もあるんだけど悪い部分も。
普通のピッチャーならまずまずなんでしょうけどお給料からすると物足りないって感じでしょうか。

勝ち星を挙げるには運も確かにあるんでしょうけど、もうワンランク上の内容を期待してしまう。