田中将大 ポストシーズン初勝利

ニューヨーク・ヤンキースの田中将大投手、素晴らしい投球でポストシーズン初勝利!やったね!

ヤンキースは地区シリーズ2連敗から崖っぷちの状態から先発したのが田中将大投手。
そして7回を投げて被安打3、無失点の内容でポストシーズン初勝利。

崖っぷちの状態を救った田中将大投手。
厳しいニューヨークのメディアも称賛しているようですね。

凄いいな~マー君。

こういう舞台で活躍するためにメジャーに行ったと言ってもいいでしょう。
その舞台で結果を出せて良かったね。

でも、まだ終わってないからね。
インディアンスにあと2勝しないと次に進めないからね。

青木宣親 メッツと契約

ブルージェイズを自由契約になっていた青木宣親選手がメッツと契約濃厚となったとか。
今季3チーム目。とりあえずプレーできることが最優先でしょうからよかった。

数字的にもまだまだメジャーで十分頑張れると思うので、プレーできるチャンスが何よりです。

ところでメッツとの契約は今シーズンまでなんでしょうか?
その辺の情報が分からない。

 

田中将大 成績 2017

昨日は日曜日で丁度、ヤンキース田中将大投手が登板。
楽しみに中継を見ていたのですが、結果は残念。

立ち上がりは良かったんですけどね、3回に突如捕まって4失点。
勝敗はつきませんでしたが見ていて残念でした。

今年はホームラン打たれ過ぎって感じですね。
昨日も2本打たれて、今シーズンの被本塁打は26で自己ワーストを更新。
防御率も5.37。

勝ち星は7ですが、期待が大きいだけにちょっと物足りないですね。
何より本人が一番歯がゆいと思いますが。

田中将大投手の成績

ヤンキース ジャッジ

ヤンキースのルーキー、アーロン・ジャッジ。
スゲーな!あのパワー。

オールスターのホームラン競争で余裕の優勝。
150m級のホームランを連発。
メジャーの野球場が小さく感じますね。

身長201cm。体がデカイし、パワーを活かしたスイング。

25歳のルーキーで新人王は、ほぼ確定の活躍ですが、これほどの素材がどうしてここまで出てこなかったのか。
そっちの方がちょっと不思議です。

でも、そのジャッジから空振りをとったアストロズ青木も凄いか?

青木宣親 メジャーでピッチャーデビュー

アストロズの青木宣親が、なんとメジャーでピッチャーデビュー!

ヤンキース戦の9回にマウンドに上がり、1回1安打2四球3失点の内容。
強打者アーロン・ジャッジをセンターフライに抑えるなど、本職じゃないと考えると上々の内容。

メジャーでも、なかなか好評だったようですね。
そして本人のコメントを見ても満足気な様子。
ま~これっきりでしょうが、思い出になったでしょうね。

しかし、野手がピッチャーをするって結構難しい。
慣れてないし、ストライクを取るだけでも苦労する人もいますが、さすがメジャーレベルの選手になると、どこでもやれば出来るんですね。

青木選手に投手経験あるのかな?と思って調べてみると、高校時代はピッチャーだったんですね。
と言っても17~18年前のことだけど、やっぱりという気もします。

メジャーらしいニュースですが、ノムさんや張さんからは「喝」入りそうな気もする。

田中将大 4回KO

ヤンキースの田中将大投手。
レイズ戦に先発して3回0/3、6失点でKO。
3本塁打を含む9安打を打たれ毎回失点。

これじゃな~

せっかくの日曜日の朝。
楽しみにしていただけに、ちょっと残念です。

前回も打たれてるし、ちょっと心配です。
味方打線が悪くないだけに、もったいない。

田中将大 4勝目

ゴールデンウェークはいいですね。
朝から野球が観れて。

今朝は丁度ヤンキース田中将大投手が先発だったので初回から見れました。

今日は初回から打線の援護があって楽な展開だったと思います。
試合中盤でちょっと点を取られたけど、安心して見れました。

ヤンキースタジアムでは7連勝らしいですね。

ジーター マーリンズ買収

元ヤンキースのデレク・ジーター氏らの投資グループがマーリンズ買収合意とアメリカで報道されているそうです。

ジータークラスのスーパースターになると監督とかいうレベルでなく、球団ごと買収しちゃうんですね。
スゲーな。話が大きすぎて。

マーリンズは元チームメイトのイチローが所属するチーム。
田沢投手もいるので日本にも馴染みがあるチーム。
ドリーム感がスゴイな。

ただこうなると監督が気になりますね。
監督からしたら上に元スーパースター・ジーターがいるわけですから結果が出なかったら言い訳も辛い気もしますが。

イチローのホームランボールをファンが返す

セーフコフィールドに戻ってきたマーリンズ・イチロー。
今は敵。

アメリカ・メジャーリーグは敵チームをブーイングして厳しいイメージがありますが、シアトルのファンはイチロー選手に凄い歓迎ムード。
マリナーズでどれだけファンに愛された選手かが分かりますね。

そのセーフコフィールドでの最終打席。
見事にホームラン。
さすがイチローです。

そのホームランボールをキャッチしたファンの人が、イチロー選手にホームランボールを返したらしいですね。
「イチローにとっても思い出に残るボールだから」と。

シアトルのファンは温かいですね。
いい話や。

前田健太 今季初勝利

日本人メジャーリーガー投手に勝ち星がついていませんでしたが、今季第1号はドジャースの前田健太投手でしたね。
5回4失点も味方打線に助けられての今季初勝利。その逆もよくあることなので、とりあえず白星が付いたのはラッキーでしたね。

その逆に出たのはマリナーズの岩隈投手。
9回6点差で勝ち投手の権利を持っていたのに、見方が打たれて6点差を逆転されるというアンラッキー。

メジャーらしいと言えばらしい展開です。