藤岡貴裕 日本ハムへトレード

ロッテ藤岡貴裕と日本ハム岡大海のトレードが発表されましたね。
群馬県在住なので桐生第一出身の藤岡貴裕投手は気になっていましたがトレードですか。

東洋大時代は当時東海大の菅野、明治の野村と大学BIG3と評価され、その中でも大学選手権優勝など実績では藤岡君が頭一つ抜けている印象もありました。
当然3人ともドラ1でプロに入団するわけですが、その後はちょっと明暗が分かれていた感じですね。

菅野投手は巨人のエースというより侍ジャパンのエース格に成長。
広島野村も最多勝と活躍。

藤岡君もロッテからの期待は大きくチャンスは十分あったと思うのですが先発で成績が伸びず、近年はリリーフ要因。本人は先発にこだわりがあるようですが。

このトレードが良いきっかけになればいいですね。期待しています。

佐々木千隼 右ヒジ手術

2016年のロッテ、ドラフト1位、佐々木千隼投手が右ヒジ手術か。
「右肘関節鏡視下遊離体除去術」
いわゆるネズミと言われる軟骨を取り除く手術ですね。

全治3か月らしいけど、実質はもっとかかるよね。
今季は絶望。
来年元気に戻ってこれればいいですね。

涌井秀章 ロッテ残留

メジャー移籍を目指してFA宣言していたロッテ、涌井秀章投手。
残念ながらメジャーからのオファーがなくロッテ残留が決まったようですね。

チャレンジ精神は評価したいと思いますが客観的にみると懸命な判断だったように感じますね。
結婚もしたしロッテも温かく迎えてくれているようですし良かったんじゃないでしょうか。

ただ、本気でメジャー移籍を夢見ていたならもっと早くチャレンジした方が良かったかもね。西武時代に。

入団後数年は同級生の日ハム・ダルビッシュと共にチームのエースとしていい競争しているなと思って見ていたけど、スキャンダルの頃から差が着いちゃったからね。

ロッテ涌井秀章 FA

ロッテ涌井秀章投手がFA宣言してメジャー移籍を目指すことを決定したようですね。

ん・・・・どうでしょう?

今の涌井投手ではメジャー移籍できたとしても、かなり安くたたかれそう。

西武時代の涌井なら、同級生のダルビッシュと差のないピッチャーだと思っていましたが、プライベートで色々あってから差が開いた感じですね。
ロッテに行って、ちょっと戻ってきたかな?という印象でしたが、今の評価はどうなんでしょう?

帝京五 小林昭則監督

知りませんでした。
今年のセンバツ甲子園出場を決めた、帝京五(愛媛)の小林昭則監督は元プロ野球選手なんですね。

1989年のロッテ、ドラフト2位の投手だそうです。
この年のドラフト1位は小宮山悟投手。

小宮山投手はメジャーにも挑戦した元ロッテのエース。
でも、小林監督はプロでは活躍できず7年で引退。その後はロッテのスコアラーを2年やっていたそうです。

小林昭則監督は筑波大からプロ入りしていますが、高校は名門帝京高校。
その帝京でセンバツ準優勝投手だったんですね。

1985年のセンバツ。
KKコンビのPL学園が準決勝で渡辺智男(元西武)の伊野商に負けた年。
PL学園を破った伊野商と決勝で戦ったのが帝京の小林昭則投手だったそうです。

当時私は小学生でした。
PL学園が伊野商に負けたのは覚えていますが、伊野商と帝京の決勝だったところまでは記憶にありませんでした。

と、いう事は小林昭則監督はKKコンビ、桑田・清原と同級生ってことですね。
現在49歳だそうです。

ロッテスコアラーを務めた後、教員免許を取得し、母校帝京高校で名将前田三夫監督をサポートするコーチを務めていたそうです。

帝京五(愛媛)の野球部監督に就任したのは去年のようですね。
就任1年目で甲子園出場とは素晴らしい。

ロッテ、小宮山投手を始め色々な選手を見てきたり、色々苦労してきた経験が生かされているんでしょうね。
いい監督の元にはいい選手も集まるでしょうから、今後も注目してみたいと思います。

ロッテ 涌井秀章 年棒2億5000万円で更改

ロッテの涌井秀章投手が3000万円増の2億5000万円で契約更改ですか。
本人も満足の様子。結婚したし良かったね。

それにしてもロッテに来てから涌井投手は安定してますね。
西武時代もエースとして活躍したけど、スキャンダルの辺りから下降気味だったけど、ロッテに来て一回り成長した感じ。
精神的な成長が大きい印象ですね。
結婚して家庭が落ち着いて野球に集中できれば、まだまだ安定して2桁勝てるかな。

ロッテ 涌井 結婚

ロッテの涌井秀章投手(30)が結婚を発表!
お相手はモデルの押切もえ(36)。

私は見ていなかったので知りませんでしたが、おとといのミヤネ屋で井上公造さんが大物カップルの結婚発表を予告していたそうですね。

正直二人とも過去がチラつく・・・
そりゃー大人だから、色々過去もあるよね。
それが有名人だけに目立ってしまう。

涌井投手はロッテに移籍してから好調なので、その陰には押切もえさんの存在が大きかったのか。
年上女房だし、これで野球に集中できるならいいですね。

ロッテ・サブロー 引退

ロッテのサブロー選手が引退を発表。

ロッテのサブロー選手と言えば、やっぱりバレンタイン監督時代の優勝が印象強いかな。「つなぎの4番」
途中でなぜか巨人に移籍したこともあったけど、40歳まで現役を続けられたのはプロ野球選手としては幸せな方でしょうね。

サブロー選手もPL学園出身だったんですね。