ハタケヤマ

この動画を見て甲斐キャノンの陰に「ハタケヤマ」のキャッチャーミット、キャッチャー道具の存在有りを感じました。

「ハタケヤマ」のマーク、確かにプロ野球選手のキャッチャーがよくこのマークの道具を使っているな~と思っていましたが、キャッチャーミットに関してはプロ野球のキャッチャーの50%のシェアなんですね、
しかも社員13人の小さな会社とは知りませんでした。

山田哲人 グローブ

ヤクルトの山田哲人選手が使っているグローブが気になりました。
「ロゴが見たことないな~」と思って調べてみると、やっぱりいわゆるメジャーブランドではなく正直初めて聞いたメーカーのグローブでした。

メーカー名は「ドナイヤ(DONAIYA)」

いかにも関西臭プンプンのネーミング。
なんと社長さん一人しか社員がいない会社で、当然量産できるような環境ではなく一つ一つ丁寧にに作り込む、いかにも職人が作ったグローブってことなんでしょう。

ドナイヤとアドバイザリー契約を結んでいるプロ野球選手は山田哲人選手のみ。
トリプルスリーを達成する今やプロ野球界の顔の一人である山田哲人選手が数ある野球メーカーの中から、わざわざマイナーな「ドナイヤ」と契約したというのは大きな意味があることだと思います。
大手メーカーも悔しいのではないでしょうか?

ドナイヤのグローブを手に入れたい時はどこで買えばいいのか?
取り扱っているショップもかなり絞られると思いますが、意外と楽天でも販売しているショップもあるようですね。