田中将大 ポストシーズン初勝利

ニューヨーク・ヤンキースの田中将大投手、素晴らしい投球でポストシーズン初勝利!やったね!

ヤンキースは地区シリーズ2連敗から崖っぷちの状態から先発したのが田中将大投手。
そして7回を投げて被安打3、無失点の内容でポストシーズン初勝利。

崖っぷちの状態を救った田中将大投手。
厳しいニューヨークのメディアも称賛しているようですね。

凄いいな~マー君。

こういう舞台で活躍するためにメジャーに行ったと言ってもいいでしょう。
その舞台で結果を出せて良かったね。

でも、まだ終わってないからね。
インディアンスにあと2勝しないと次に進めないからね。

ヤンキース ジャッジ

ヤンキースのルーキー、アーロン・ジャッジ。
スゲーな!あのパワー。

オールスターのホームラン競争で余裕の優勝。
150m級のホームランを連発。
メジャーの野球場が小さく感じますね。

身長201cm。体がデカイし、パワーを活かしたスイング。

25歳のルーキーで新人王は、ほぼ確定の活躍ですが、これほどの素材がどうしてここまで出てこなかったのか。
そっちの方がちょっと不思議です。

でも、そのジャッジから空振りをとったアストロズ青木も凄いか?

田中将大 4勝目

ゴールデンウェークはいいですね。
朝から野球が観れて。

今朝は丁度ヤンキース田中将大投手が先発だったので初回から見れました。

今日は初回から打線の援護があって楽な展開だったと思います。
試合中盤でちょっと点を取られたけど、安心して見れました。

ヤンキースタジアムでは7連勝らしいですね。

チャップマン ヤンキース

時速105マイル(約169キロ)史上最速の男、チャップマンがヤンキースと契約しましたね。
5年、総額8600万ドル(約94億6000万円)って、どんだけスゴイんだ?

今年のカブス優勝に貢献したし、メジャーでは当然の評価なんでしょうね。
チャップマンがヤンキースに戻ってきたってことは、これは田中将大投手にとっても心強いでしょうね。
後ろが安定していれば、先発の勝ち星が伸びる可能性が高くなりますから。

問題はケガなくコンスタントに働いてくれることですね。