ナックルカーブ

先日の甲子園大会で東邦高校のエース、藤島くんの得意球がナックルカーブという話でした。

ナックルカーブ?

私も元投手なのですが、おそらく10年前まではナックルカーブなんて球はほぼ聞いたことなかったですね。
誰が作ったのでしょうか?

プロでもソフトバンクの五十嵐投手やヤクルトの館山投手が投げている球なんですね。
で、どんなボールなのか調べてみました。

結論から言うと、カーブの握りで人差し指をナックルのように立てて握るからナックルカーブというネーミングなんですね。

ナックルカーブ

投げ方は基本カーブですが、リリースの際人差し指をナックルのように弾いて縦回転をサポートする感じで投げるようです。

カーブの握りも人それぞれありますが、カーブは人差し指が邪魔になる人もいます。
人によっては人差し指を浮かして握る人もいますが、それをナックルのように使うことでカーブを投げやすくすることが目的なんでしょうね。

 

今井達也 ネックレス

甲子園優勝投手となった作新学院・今井達也投手のネックレスがツイッターなどで話題になっていたそうですね。

私は気づきませんでしたが、高校球児がネックレスとかオシャレはどうなの?と思いましたが、どうやらプロ野球選手が着けているようなネックレスとは意味合いが違うようです。

4月に亡くなったお爺ちゃんの遺骨をカプセルに入れてそれをネックレスにして、お爺ちゃんの思いと共に闘った甲子園だったそうです。

いい話や~

泣きそう。

高校野球 日本代表2016

高校野球の日本代表が発表されましたね。

▽投手
寺島成輝(履正社)
藤嶋健人(東邦)
堀瑞輝(広島新庄)
早川隆久(木更津総合)
藤平尚真(横浜)
高橋昂也(花咲徳栄)
今井達也(作新学院)
島孝明(東海大市原望洋)

▽捕手
九鬼隆平(秀岳館)
渡辺雄太(いなべ総合学園)

▽内野手
小池航貴(木更津総合)
伊藤優平(八戸学院光星)
入江大生(作新学院)
佐藤勇基(中京大中京)
松尾大河(秀岳館)
林中勇輝(敦賀気比)

▽外野手
納大地(智弁学園)
鈴木将平(静岡)

今年は全員3年生。
早稲田実業の清宮幸太郎選手の招集は見送られたようです。

準優勝の北海高校からは選ばれなかったんですね。

アジア選手権の日程は8月30日~9月4日。
台湾で行われます。

作新学院 2016年夏の甲子園優勝!

2016年、夏の甲子園優勝は作新学院(栃木県)でしたね。

北海高校も頑張りましたが、7対1で作新学院の勝利。

作新学院は素直に強かったと思います。
今日のエース今井達也くんも良かった。球が走ってましたね。
準決勝、5回で交代したのも良かったのでしょう。
後半は点差もあって余裕がでたのか、緩急を意識した余裕も感じられました。

作新学院は54年ぶりの優勝らしいですね。
あの江川卓でも優勝できなかったわけですから。

私が高校生の頃は甲子園からずいぶん遠ざかっていて弱いイメージでしたが、苦労して再建したんでしょうね。

おめでとうございます。

北海高校 大西健斗(おおにし けんと)

大西健斗(おおにし けんと)

所属:北海高校
ポジション:投手(右投げ右打ち)

出身地:北海道札幌市
出身中学:札幌市立中央中学(札幌北シニア)

身長:180cm
体重:74kg

高校3年夏の甲子園で4完投で決勝進出。

イケメンで注目度UP↑

藤嶋 健人(ふじしま けんと)

藤嶋 健人(ふじしま けんと)

所属:東邦高校
ポジション:投手(右投げ右打ち)

生年月日:1998年5月8日
出身地:愛知県豊橋市
出身中学:南部中(東三河ボーイズ)

身長:176cm
体重:80kg

東邦高校のエースで4番の大黒柱。

3年夏の甲子園では八戸学院光星に9回ミラクル逆転勝利。
聖光学院に敗れる。

ナックルカーブが武器

将来的には打者として活躍しそうな感じ。

柘植世那(つげ せな)

柘植世那(つげ せな)

所属:Honda鈴鹿
ポジション:捕手(右投げ右打ち)

生年月日:1997年6月3日
出身地:群馬県高崎市
出身高校:健大高崎高校
出身中学:高崎市立矢中中(藤岡ボーイズ)

身長:176cm
体重:78kg

甲子園は2年夏、3年春・夏出場。
2年夏はベスト8。3年夏はベスト16。

2015年プロ志望届けを提出するがドラフトされず、社会人のHonda鈴鹿へ進み3年後のドラフトを目指す。

今井達也(いまい たつや)

今井達也(いまい たつや)

所属:作新学院高校
ポジション:投手(右投げ右打ち)

生年月日:1998年5月9日
出身地:栃木県鹿沼市
出身中学:鹿沼西中(鹿沼レッドソックス)

身長:180cm
体重:72kg

スリークォーターから最速151キロのストレートを武器に甲子園の初戦、尽誠学園を完封。
高校BIG3が注目される中、注目度急上昇!

まだ体の線が遅い印象で伸びしろも期待できそうです。

高校BIG3 2016

今年2016年、高校BIG3と呼ばれた3投手がすべて散りましたね。

2016年高校BIG3と呼ばれていたのは、藤平尚真(横浜)寺島成輝(履正社)高橋昂也(花咲徳栄)の3投手。

横浜の藤平と履正社の寺島の両投手は、2回戦で直接対決し履正社の勝ち。
履正社は次の常総学院に敗れる。

花咲徳栄の高橋投手は今日、作新学院に敗れて3投手とも甲子園を去ることになりました。

 

思ったのは3投手(3校)とも負け方が同じ。
負けた試合はすべて先発はエースを温存し、先行を許してからリリーフで登板するも追いつけずに負ける結果となってしまいました。

これがトーナメントの怖さですね。
先を考えると連投のリスクを避けるために、できるだけ早めに温存したかったのでしょうけどそれが裏目に出てますね。

ま、プロのスカウトは逆に消耗を避けられたので喜んでいるかもしれませんが。

将来性を取るか、目の前の1勝にすべてを賭けるか。将来性のある素材だけに難しい問題ですね。

佐藤世那(さとう せな)

佐藤世那(さとう せな)

所属:オリックスバファローズ
ポジション:投手(右投げ右打ち)

生年月日:1997年6月2日
出身地:宮城県仙台市
出身高校:仙台育英高校
出身中学:仙台育英秀光中

身長:181cm
体重:86kg

2015年、甲子園準優勝投手。
2015年ドラフト6位でオリックスバファローズ入団。