鍛治舎巧 県岐阜商監督就任

今年の夏、秀岳館高校(熊本)の監督を勇退した鍛治舎巧さん。
なんと母校、県岐阜商の監督に就任ですか。

66歳。年齢も年齢ですし健康上の問題もあって秀岳館の監督を勇退したものと思っていましたが、1年も経たずに監督就任ですか。
母校、県岐阜商からのオファーって理由が大きいのかな?

でも伝統校と言っても時代の流れ的にも公立校が私立校を破って甲子園出場を決めるのは難しいでしょうね。選手集めが。。。
秀岳館のようにはいかないでしょうから。

そして、チョット気になったのは公立校の監督って先生じゃなくても問題ないんですね。
鍛治舎巧さんが教員免許持っているのかどうか分かりませんが、仮に持っていたとしても定年の年齢。先生の仕事はしないでしょう。顧問とか名目上の役職があるのかな?
実質監督専門ってことでしょうから。その辺、公立高校ってどういう決まりなのか?

秀岳館 鍛治舎巧監督 入院

熊本・秀岳館(熊本)高校の鍛治舎巧監督が緊急入院したらしいですね。
この大会期間中に。

「どう見ても太りすぎでしょ!」

って思ったのは、どうやら私だけではないようです。

現在66歳。
炎天下でやるスポーツだし、監督も体調管理が大事になりますね。