巨人・菅野智之 沢村賞

巨人の菅野智之投手が沢村賞を受賞。
最多勝と最優秀防御率のタイトルを獲っているので納得ですが、意外だったのは巨人では15年ぶりなんですね。
2002年の上原浩治投手以来だそうです。

確かに、その間の巨人のエースと言っても直ぐに頭にピンと浮かばない。

一浪してでも巨人に入って良かったね。

巨人・菅野智之 ワンシーム

昨日、ヤクルト戦で今年5勝目をあげた巨人・菅野智之投手。

その菅野投手、スポーツ報知によるとワンシームってボールを投げているらしいですね。
フォーシーム、ツーシームは分かるけど、ワンシームって?

ストレートと同じような感じで沈みながら落ちるらしい。

ネーミングからおそらく投げ方は普通のストレートと同じで、ボールの握りで縫い目への指のかけ方に工夫があるボールなんだと思います。
一つの縫い目を人差し指と中指で挟むようにして握るみたいですね。

問題は回転がどうなのかだと思うのですが、最近は細かい工夫のボールが多いですね。

巨人・菅野智之 3試合連続完封

巨人のエース・菅野智之がDeNA戦で5安打完封。
これで3試合連続完封。

素晴らしい。

3試合連続完封は元巨人のエース・斎藤雅樹さん以来28年ぶりだそうです。

最近は継投が当たり前になっているので完封は珍しくなっているという傾向があるんでしょうね。

巨人・菅野登板となると、相手投手は嫌だろうな。
斎藤雅樹さんの時代は、広島・北別府が立ちはだかって、スコアボードに”0”行進した光景が多い出されます。

今の菅野に立ちはだかれる投手はセ・リーグではちょっとイメージできませんね。
今年ならオリックス・金子くらいかな?