明治神宮野球大会 大学の部 2016

明治神宮野球大会、2016年の決勝は明治大学対桜美林大学になりましたね。

両チームの先発は明治は中日のドラ1柳裕也、桜美林はロッテのドラ1佐々木千隼
豪華対決ですね。

ただ、連戦もあってか両投手共本来のピッチングではなかったようで、柳は4回で降板。佐々木は5回に4失点。

明治は柳をリリーフしたヤクルトのドラ2星知弥が好投。
ゲームは5-2で明治の勝利。

明治大学優勝おめでとう!

桜美林大 佐々木千隼 53回無失点記録

プロ注目の桜美林大・佐々木千隼投手が53イニング無失点のリーグ記録に並ぶ!
巨人・菅野投手が東海大時代に作ったが53イニング無失点の首都大学リーグ記録に並んだんですね。

日体大戦に先発し3回まで無失点で記録に並び、次の4回で残念ながら失点。記録更新はならなかったようですが、春から継続しての素晴らしい記録。
ただ残念ながらチームは延長タイブレークの末、敗れてしまったようですね。

プロの評価も益々上がっているようです。
最速153キロの球威はもちろん、今まで大きなケガがない丈夫さも魅力と評価されているようです。

佐々木 千隼(ささき ちはや)

佐々木 千隼(ささき ちはや)

所属:桜美林大
ポジション:投手(右投げ右打ち)

生年月日:1994年6月8日
出身地:東京都日野市
出身高校:日野高校
出身中学:三沢中

身長:182cm
体重:76kg

スリークォーターでMAX153キロのストレートが武器。
日米大学野球の日本代表メンバー。

甲子園出場なし。