武田久 アマ日本通運復帰

日本ハムを退団した武田久投手。
古巣の社会人、日本通運に復帰するらしいですね。
投手兼コーチってことなので、一応現役続行ってことらしい。

社会人に戻るってことは、さすがに給料面ではプロ程とはいかないと思いますが、また野球ができる環境は嬉しいでしょうね。

古巣に戻れるって、やっぱり人間性も評価されてることでしょうね。
将来は監督候補か?それとも引退後は普通に会社員として働くのか?
いずれにしても仕事があるって素晴らしい。

都市対抗野球で登板が見れるかな?

中田翔 FA行使せず日本ハム残留

中田翔選手、FA行使せず日本ハム残留を決めたらしいですね。

確かに今年の成績は本人のポテンシャルからするとイマイチだったけど、FA宣言すれば高い評価は得れたでしょう。
この先どうなるか分からないけど、日ハムで選手生涯を終えるというのも一つの美学のような気もする。
最近は出世すると移籍する選手が多いだけに。

日本ハムファンは嬉しいでしょうね。
中田、清宮のクリンアップ、来年実現するかな?

日本ハム 近藤健介 4割

日本ハムの近藤健介捕手が大活躍中ですね。
開幕から47試合で打率4割超え。
あの張本さん超えの球団記録らしいです。

昨日は2安打で打率4割1分5厘。
凄い数字。
この数字をどこまで維持できるか。

夢の4割。しかもキャッチャーでマークしたらスゴイね。

大田泰示 5号ホームラン

日本ハムの大田泰示選手が絶好調じゃないですか。
今年、自己最多となる5号ホームラン。
ここ6戦で4発。

日本ハムに移籍して花開いた感じですね。

原さんが、「巨人でももっと打って欲しかった」みたいなことを巨人戦の解説の時に、半分冗談だと思いますが言ってましたが。

そりゃー本人も巨人時代から一生懸命やっていたんでしょうけど、やっぱり巨人時代のプレッシャーってあったんでしょうね。
それが、日本ハムに来て解放。

技術面よりもメンタル面の違いなんでしょうね。

大島康徳 大腸がん

元中日、日本ハムでプレーした大島康徳さんがステージ4の大腸がんを公表ですか。
66歳。心配ですね。
でも、本人は手術も受けて今は元気な様子でちょっと安心ですかね。

私の大島さんの思い出と言えば、日本ハム時代。
2000本安打間近で足踏みしている頃に、丁度私の住んでいた福島のあずま球場に来たんですよね。
そのゲームを見に行っていました。

福島で2000本安打達成はなりませんでしたが、その記憶残っています。

日本ハムの監督も務めた人ですし、長生きして野球界に貢献して欲しいと思います。
ただ、大腸がんは怖い。
自分も他人事ではない。
先週はお腹痛かったし。
気を付けよう。

大谷翔平 年棒2億7000万円

日本ハムの大谷翔平投手、今日2億7000万円で更改したそうです。

この金額どうなんでしょう?

高卒入団5年目としてはダルビッシュ投手と並ぶ金額だそうですが・・・

正直、個人的には3億円超えだと思っていたので、日本ハムが上手く言いくるめたか?って気も・・・
当の大谷選手は、たぶん金額にはそんなにこだわりないんでしょうね。
純粋なんだと思います。
でも、ファンとしてはもっと挙げてほしい心境です。

それだけ夢を与えてくれたと思うので。

日本ハム 2016年優勝

日本シリーズ、日本ハムの優勝で終わっちゃいましたね。
日本ハムファンの皆さん、おめでとうございます。

広島は地元に戻ってきて巻き返したいところだったと思いますが、日本ハムの勢いが勝ったということかな?

中立の野球ファンとしては、最終戦にもつれ込んで黒田対大谷の先発で盛り上がれば野球全体が盛り上がるかな?と思ったのですが。

栗山監督も、そのイメージがあったから第6戦の先発を大谷にしなかったんでしょうね。
大谷を最終戦の切り札にとっておいて、アウエー戦を乗り切ろうという作戦だったんでしょう。
そういう意味では第6戦、大谷を使わず優勝を決めた日本ハムには多少余力がったのかな?

カープファンは地元で黒田投手の最終登板が見れなくて残念でしたね。

大谷翔平 サインミス

日本シリーズ始まりましたね。
日本ハムの先発は大谷翔平ですから、広島は厳しいかな?と思いましたが、結果は5-1で地元広島の勝利。
広島の勢いを感じますね。地元ですしね。

広島は2回、1アウト、1・3塁からディレードスチールで先制。
広島は狙ってたみたいですね。
相手が大谷ですから機動力を使ってロースコアゲームを制するという方針だったんでしょうね。

広島の狙いは的中。
見事にディレードスチールが決まって広島が先制した訳ですが、ゲーム後大谷くんが反省していたようですね。どうやらサインミスがあったようで。

細かなプレーが要求される場面。サインも複数種類あったでしょう。
大谷くんが反省しているってことは、サインは投手の大谷くんのカットだったのかな?
1塁ランナーの盗塁は見逃して3塁ランナーを釘づけにする方針だったと予想されますね。

こういう場面、特に中学、高校の学生野球でもよく見かけるシーン。
プロでもミスするんだから難しいプレーなんですね。

逆に言えば、ミスを誘った広島にアッパレってことでしょうね。