川崎宗則 引退

川崎宗則選手の引退が発表されましたね。
またデマかと思いましたが、今回は正式にソフトバンク球団を通じて発表。

ケガの具合もそうですが、何か病気があるのでは?という方が心配でしたが、今回発表された内容によると自律神経の病気ということらしいですね。
よく分かりませんが精神的な病気なのかな?

スポーツ選手は戦う戦士ですからメンタル面の支えがないと戦えないというのが現実でしょうね。

一旦休んで、また元気な川崎宗則が見たい。

川崎宗則 病気説

ソフトバンクホークスの選手名鑑から川崎宗則の名前が消えた。
去年ホークスに復帰し普通なら今年も契約するものだと思っていましたが、この時期になっても未契約。

金銭的問題とか怪我とかの問題でもなさそう。
情報が少なすぎることから病気説も流れているようです。

何かあったのか?
心配ですね。元々元気な選手だけに。

川崎宗則 1軍いつ

ソフトバンクに復帰した川崎宗則選手、2軍の試合で復帰後初ホームランを打ったらしいですね。

いいね~
元気者の一発は見ている方も元気になる。

2軍戦はスゴイお客さんも入っているそうで、ムネリン人気はスゴイね。

調子は良さそう。
となると、「1軍昇格はいつ?」というのが気になります。

コンディション的にはいつ昇格してもおかしくなさそうだけど。
とりあえず現時点でポジションに空きはなさそうなので、まずは代打代走要因で昇格のチャンスが巡ってくるかどうかでしょうね。

川崎宗則 ソフトバンク復帰

カブスを解雇された川崎宗則選手。
ソフトバンクに復帰なんですね。

今年もカブスのマイナーで昇格を目指すのかな?と思っていましたが、家族とか色々考えての決断なんでしょう。

ソフトバンクファンは川崎宗則選手が帰ってくるのは嬉しいでしょうね。
ただ6年前とは状況が違う。川崎選手自身も6歳、歳を重ねていますし、その間、今宮選手がショートのポジションを完全に掴んでますし。

ムードメーカーなのでチームに居るだけで存在感も違うんでしょうが、工藤監督はどう使うのか。腕の見せ所ですね。

それにしてもソフトバンクという球団は元メジャーリーガーに寛大な球団ですね。
球団の器の大きさを感じます。

カブス・川崎宗則 対 侍ジャパン

アメリカに渡った侍ジャパンとカブスの試合。
阪神の藤浪が先発して4-6で敗戦。

ここまで連勝で来ている侍ジャパン。
あまりにも勝ちすぎると逆に嫌な感じもするので、結果はあまり気にしなくてもいいと思いますが、内容ですね。

カブスはマイナー契約の川崎宗則が1番ショートで先発して3打数1安打1四球、2盗塁と活躍。
元侍の川崎選手の元気さが嬉しい。

何とかまた今シーズン中のメジャー昇格を期待したいですね。