侍ジャパン 守護神

侍ジャパンのメンバーが決まりましたが、私が気になるポイントの一つが守護神ですね。
誰が侍ジャパンの守護神を務めるのか?
どうやら一人に決めない方針らしいですね。
権藤投手コーチの考えでは、平野(オリックス)、松井(楽天)、秋吉(ヤクルト)の3人で回す守護神複数案のようです。

この3人はシーズンでもリリーフが本職ですから経験で言えば普通か。
WBCの大会自体が短期での戦いになるから、あえて一人に決めずに流れに合わせて使うってことなんでしょうね。
ただ短期決戦だからこそ、ファンとしては贅沢な程の絶対的守護神がいると見ていてワクワクしますし期待してしまう。
第2回大会のダルビッシュ投手のように。

私の個人的希望は、それが大谷だったら盛り上がるな~~と思っていたのですが、残念ながら辞退。

ここに来て、則本案も浮上しているそうなので、その辺はちょっと期待してしまう。

ちなみに、テレビでダルビッシュ投手は千賀と武田を推奨していました。
確かにメジャーでは見られない決め球を持っているという点は魅力ですね。

 

> 第4回侍ジャパンメンバー