イチロー 引退?

イチロー選手が今季は選手としてもうプレーしないことを発表。
シアトルマリナーズの会長付特別補佐に就任ってことらしいですが、日本には馴染みがないシステムでちょっとイメージが沸きませんね。
巨人の長嶋茂雄終身名誉監督のような名誉職ともちょっと違うみたいだし。

今季はプレーしないが練習はチーム帯同で続け来季の現役プレーもあり得るって話らしいですが、来期日本で開幕戦を予定しているマリナーズのお披露目のためだけのようにも感じ取れる。
実質、引退のように見えますが。

イチロー程の歴史的選手ならば王さんのようなカッコイイ引き際も期待してしまうが、本人はケガをしている訳でもなく体が動く限りは現役でやりたいんでしょうね。
人それぞれの考え方なので本人が決めることですが、絶頂期のイチローを見ているだけに流石に今の姿は選手としては寂しく感じる。

ダルビッシュ 今季未勝利

カブスのダルビッシュ投手。ロッキーズ戦に今季6度目の先発でまた勝てませんでしたね。
これで今季未勝利で3敗目。

鳴り物入りでカブス入りしただけに結果を残したいところだと思いますがイマイチですね。
内容的にはまあまあって感じかな?
いい部分もあるんだけど悪い部分も。
普通のピッチャーならまずまずなんでしょうけどお給料からすると物足りないって感じでしょうか。

勝ち星を挙げるには運も確かにあるんでしょうけど、もうワンランク上の内容を期待してしまう。

小林誠司 打率

巨人の小林誠司捕手。
今までは守備はいいけど打つ方はイマイチという感じでしたが、今年はどうしたんでしょう?打ちまくってますね。
昨日も4打数2安打4打点で勝利に貢献。
打率は3割5分7厘。セ・リーグ3位ですよ。

巨人の成績もだんだん上がってきましたね。
小林の打撃がこのまま順調なら今年の巨人の攻撃力は相当だと思いますがシーズンは長いからな~

松坂大輔 7回2失点で2敗目

昨日の中日-阪神戦。
中日の先発・松坂大輔は7回を投げ2失点で2杯目。

負けはしましたが内容的には先発投手として合格点でしょうね。
正直ここまで良くなっているとは思いませんでしたが、このコンディションが1シーズン維持できるかどうかが問題かな。
昨日は脚に違和感もあったみたいだし。

巨人 山口俊 14奪三振

昨日のDeNA対巨人戦。
巨人・山口俊が14奪三振の好投もあって巨人が3-2で勝利。

山口投手。去年は色々迷惑かけましたが今年はいいですね。
古巣DeNA相手に14奪三振とは。

今年の巨人はいまいちここまでパッとしないので昨日は好材料だったのではないでしょうか。
巨人の課題はリリーフ陣ですかね。上原をどうするか。

岡本和真 2戦連続3ラン

巨人の岡本和真選手、開幕カードの阪神戦で2試合連続3ラン。
大活躍ですね。

開幕前、高橋由伸監督が期待選手として名前を挙げていましたが見事に期待に応えましたね。

特に2戦目は岡本選手の3ランが無ければ負けていた試合。
岡本選手の活躍もあって開幕カード2勝1敗で終われたのは巨人としては満足でしょう。

これで極端なスランプがない限り岡本選手の今季レギュラーは当分安泰でしょう。
ここでしっかり成績が残せれば巨人の中心選手になるでしょうね。

阿部選手が代打の切り札として使えるのも大きいでしょう。

ライアン小川泰弘 ケガから復帰間近

ヤクルトのライアン小川泰弘投手。
去年10月に肘の疲労骨折で手術していますが、もうじき復帰できそうな具合まで来ているそうですね。

ヤクルトは去年96敗。
そこから巻き返すためにもエース・ライアン小川の復活は頼もしいニュースでしょうね。

小川投手は171cmと身長が低いので、それでもプロで頑張っている投手なので個人的には応援したい選手の一人。
身長が低い野球キッズにも夢を与えている選手だと思います。

4月下旬ごろには1軍復帰する可能性が出てきたということなので楽しみに待ちたい。

ソフトバンク サファテ 3年総額20億円で契約

ソフトバンクが守護神サファテと3年総額20億円で契約ですか。
これはソフトバンクファンも納得の契約ではないでしょうか。

36歳ですが去年は54セーブ。
欠かせない存在ですからね。

3年後でも39歳。特に年齢は問題なさそうな気がします。

しかしソフトバンクは選手層が分厚いな。