大谷翔平 160キロ

久しぶりに大谷翔平が予告先発ということで、楽しみに家に帰ってきたのですが私が中継を見た時は既に降板していました。残念。

でも160キロ先発で球場は盛り上がったみたいですね。
やはりファンをワクワクさせる選手です。

それを打るのも、やはりプロですね。

実践を積めば、勝ちも近いでしょう。

中京大中京 優勝 高校軟式野球

高校野球、中京大中京が全国制覇!

と言っても、甲子園ではなく兵庫県の明石トーカロ球場で行われた軟式野球。

決勝は茨城県の茗渓学園相手に1-0のスコアだそうです。
いかにも軟式野球のスコアですね。

硬式の甲子園大会は68本のホームランが出て記録を更新する程の打高投低でしたが、軟式は未だに投高打低傾向。
軟式ボールは飛ばないから仕方ないですけどね。

軟式野球は注目度も低く、当然中継もないでしょうけど頑張りましたね。

中京大中京って軟式も強かったんだ。

広陵 中村奨成 母子家庭

広陵の中村奨成捕手。
甲子園で大ブレイクですね。

今年は早実の清宮くん一色かと思ったら、終わってみたら一番名を上げたのは広陵の中村奨成。

その中村奨成くん。テレビで紹介されていましたが母子家庭で育ったそうですね。
知れべてみるとお母さんは44歳。私と同級生か。

家族の事は家族にしか分かりませんが、母子家庭で名門校の正捕手を育てるって大変だったのではないかと想像できます。
どんな部活も同じかも知れませんがスポーツをやっている子の親は何かと大変ですからね。
それが名門校のレギュラーとなると色々苦労もあったでしょう。

中村奨成くん、賢そうだしその辺の感謝の気持ちも十分あるでしょうからプロに入って親孝行したいでしょうね。
お母さん、羨ましい程の素晴らしい息子を育てましたね。

菊池雄星 2段モーションで反則投球

昨日の楽天VS西武戦。
西武の菊池雄星投手が急に2段モーションの反則投球をとられる事件。

確かに前から2段モーションっぽいなとは思っていただけど、シーズン終盤のこの時期に急に反則投球をとるって審判はどうかしてると思うな。

菊池雄星投手も春のキャンプで確認していて、今までとられていないのに「今更」って思うのは当然だよな。

反則投球ならもっと早く指摘すべきでしょ。
眞鍋球審「どうかしてるぜ!」

重信 ベース踏み忘れ

昨日の巨人戦、重信選手のベース踏み忘れでゲームセット。
岩瀬投手の950試合登板の記録も変な感じで終わっちゃいましたね。

一塁走者の重信選手。
外野に飛んだ打球を見て2塁ベースまで進みましたが、捕球を見て帰塁。
その際に再度2塁ベースを踏めば問題なかったですが、それが無かった。

このプレーはアピールプレーだから中日側がちゃんと見ていてアピールしないとアウトにならない。
中日はビシエド選手がしっかり見ていたみたいですね。そして審判も。
中日側はアッパレですね。

重信選手は2塁ベースを大きく通過したわけでなく、ほぼベースの上に近い状態だったので、もう一度踏む行為を怠ってしまったんでしょうね。
野球少年達も気を付けよう。

オリックス 奥浪鏡 契約解除

オリックスが奥浪鏡内野手の契約解除を発表。

ナニ?

 

って思って調べてみると免停中に車を運転して事故を起こしたらしいですね。
プロ野球選手である前に人間として社会人としてモラルを問題視されたのでしょう。

奥浪鏡内野手は2013年ドラフト6位で入団した21歳。
岡山県の創志学園出身。

復帰は難しいかな?

西武ライオンズ 11連勝

埼玉西武ライオンズが調子いいですね。
ここに来て11連勝。
順位は3位ですが、4位オリックスとは離れていますし、パ・リーグはAクラスとBクラスがハッキリ分かれてきた感じですね。

昨日の相手も2位の楽天。
相手先発はエース則本。
それでも勝って11連勝ですから絶好調と言っていいでしょう。

どこまで伸びるか。
楽天が失速気味なので2位は狙えそうですね。

花咲徳栄 ユニフォーム泥棒

埼玉県の花咲徳栄高校でユニフォームが盗まれる事件があったらしいですね。

盗まれたのは背番号「7」
プロも注目する西川愛也外野手(3年)のユニフォーム。

寮で1年生が怪しいおじさんの目撃したとか。

犯人は捕まっていないが、大人がこれじゃ。。。

坂本勇人 1500安打

巨人の坂本勇人選手が1500安打を達成しましたね。
28歳で右打者では史上最年少達成だそうです。

このまま巨人にいれば2000本安打達成は近い将来クリアできそうですね。

年齢的にも選手として、今一番脂がのってる頃でしょう。

将来メジャー挑戦とかを考えると分からないけど。

元阪急 上田監督 死去

阪急、オリックス、日本ハムで監督を務めた上田利治さん(80歳)が亡くなったそうですね。
今の10代、20代の野球選手には分からないかな?

私のイメージは「阪急の上田監督」
帽子のマークが「H」だった時代、阪急が強かった時代の監督のイメージが強いです。
丁度、私が物心つき始めて野球を覚えだした頃の阪急の監督でした。

でも選手時代は全く知りません。
調べてみると選手時代はあまり活躍できず、若い頃からコーチ就任に指導者としての能力を開花させた人。
最初に阪急の監督に就任したのが1974年らしいので、そりゃー監督のイメージしか残っていないはずです。私が1歳の時ですから。

通算で20年間監督を務め、1322勝1136敗116分け。
リーグ優勝5回、日本一3回。
名監督ですね。