ダルビッシュ 制球難

カブスのダルビッシュ投手。
カージナルス戦に先発して5回途中5失点で降板。
白黒は付かなかったようですが、内容は乱調と言っていいでしょう。

内容を見るとやっぱり目立つのは制球難。
5四球は多すぎる。当然失点につながってしまう。

筋トレで体が大きくなって球速は以前より速くなっているのは間違いないようですが、その分コントロールが悪くなっている印象は否めない。
阪神の藤浪化か?長身という共通点もあるし気になりますね。

体のバランスの問題なのかフォームの問題なのか。
変化球の球種も多い投手ですが、思う所に投げられないのでは話にならない。

高木京介 野球賭博からの復帰勝利

巨人の高木京介投手が4年ぶりに勝ち星をあげましたね。
野球賭博に関与して謹慎を経て巨人後の初勝利。
本人も嬉しいでしょうけど巨人ファンも嬉しいのではないでしょうか。

当然厳しい声もあったでしょうし、今もあるのかも知れません。
過去は消せませんが、過ちを反省して更生できる社会ってのも大事だと思います。

今後も巨人のために頑張って欲しい。