ゲレーロ 巨人 ポジション

巨人が今季中日でプレーしたゲレーロを獲得しましたね。
4番候補での補強というのは分かりやすい。

気になるのはポジションですね。
中日では外野での出場が多かったので外野での起用になるのは間違いなさそうです。
その中でもレフトが有力ですかね。

レフト・ゲレーロ
センター・陽岱鋼
ライト・長野

このシフトがベストか?
少々ベテラン感が否めないが、しっかり1年間機能すれば破壊力はありそう。

心配なのはベテランだけにケガですね。

大谷翔平 海外の反応

エンゼルス入りを決めた大谷翔平選手ですが、海外の反応は驚きの声が多いようですね。
それは、やっぱり金!マネーですね。

二刀流の大谷翔平選手の市場価値は日本円で270億円にもなるのでは?という程の評価でしたが、結果は新ルールの影響で約5億ほど。
お金じゃなく、純粋にメジャーリーグでプレーしたいという選手は、なかなかアメリカにはいないんでしょうね。

ただ当然メジャーで実績を残せばこの先、破格の契約も夢ではないでしょうから、大谷選手は現在ではなく将来を見ているってことでしょうね。

個人的に思うのは、一番割に合わないのは日本ハムじゃないかと思うのですが。
それでも寛容な日本ハムは素晴らしいと思う。

増井浩俊 オリックス入団

日本ハムからFA宣言していた増井浩俊投手のオリックス入団が決まりましたね。
背番号17番。いい番号。期待されてますね。

リリーフで活躍が期待されていますが、増井投手が活躍できるかどうかでオリックスの来季の成績は大きく左右されそうですね。

オリックスは地味な印象ですが、けっこういい選手もいるから、かみ合えば今年のDeNAのようなブレイクはあり得ると思う。
これにイチローが加わればっても思いますが無理かな?

仙台育英野球部 飲酒喫煙で活動停止

名門、仙台育英野球部で飲酒喫煙問題発覚か。
残念ですが、こういう問題はもう何十年も前から定期的に聞くニュース。

野球が上手いと言っても中身は未熟な高校生。
やんちゃしたい年ごろですから、親や指導者の目が届かないところで問題が起きるのは仕方ないのかな?

残念なのは問題を起こしたのは、既に引退している3年生ということですね。
1・2年生の現役部員が頑張っているのに先輩が足を引っ張る結果に。
現役部員は居たたまれないでしょう。

どう処分されるか。
現役部員には来年の大会に影響なければいいが。