青木宣親 メジャーでピッチャーデビュー

アストロズの青木宣親が、なんとメジャーでピッチャーデビュー!

ヤンキース戦の9回にマウンドに上がり、1回1安打2四球3失点の内容。
強打者アーロン・ジャッジをセンターフライに抑えるなど、本職じゃないと考えると上々の内容。

メジャーでも、なかなか好評だったようですね。
そして本人のコメントを見ても満足気な様子。
ま~これっきりでしょうが、思い出になったでしょうね。

しかし、野手がピッチャーをするって結構難しい。
慣れてないし、ストライクを取るだけでも苦労する人もいますが、さすがメジャーレベルの選手になると、どこでもやれば出来るんですね。

青木選手に投手経験あるのかな?と思って調べてみると、高校時代はピッチャーだったんですね。
と言っても17~18年前のことだけど、やっぱりという気もします。

メジャーらしいニュースですが、ノムさんや張さんからは「喝」入りそうな気もする。