山田哲人 幻のホームラン

ヤクルトの山田哲人選手。
昨日の巨人戦。7回に放った幻の3ランホームラン。
幻になっちゃいましたね。

ライトポール際に入った打球。
最初の判定はホームランでしたが、ビデオ判定の結果ファールに。

昔なら誤審でも覆らなかったでしょうが、今はビデオ判定というルールが採用されていますから仕方ないですね。
私もテレビで見ていましたが確かにポールの外側を通っていたので、ビデオ判定は正しい。
逆にあれがホームランにされると巨人側は猛抗議になっていたと思いますが。

打ち直しになった結果はフォアボール。
山田哲人選手本人は気にしてないと思いますが、もし3ランになっていたらかなり違った結果も考えらただけに大きい判定だったと思います。