山田哲人 幻のホームラン

侍ジャパン勝ってよかった~

でも、最初は嫌なムードも感じました。
壮行試合がいまいちだっただけに。

先制点を取ったのは良かったですが、2回のチャンスで点を取れなかったのでまず1回目の嫌な予感が。
案の定、次の回に同点にされる。

そしてある意味事件となった4回の山田哲人選手の幻のホームラン。
私は入ってると思いますが、結果は2塁打。
1点は取りましたが、少し嫌な予感が。

でも、松田選手の3ランからは安心して見れました。

嫌な予感が当たらなくてよかった。
菊池選手や青木選手の守備が流れを渡さなかった。それが良かったですね。

山田選手のホームランボールを採った少年。
その後、どうなったんでしょうか?

子供だから最初は素直に嬉しかったと思いますが、その後の風当たりを想像するとちょっと心配してしまいます。