健大高崎 機動破壊

健大高崎高校の”機動破壊”

全国でも有名になった機動力野球ですが、私は以前からチョット気になっていました。

「どうして毎年、脚の速い選手がいるのか?」

毎年選手が替わるのに、毎年”機動破壊”を貫けるって、脚が速い選手が都合よくそろわないとできませんよね。
他校だって脚が速い選手が欲しいのは同じなのに、どうして健大高崎だけ走れる選手が毎年いるのか?
そんな疑問が「中学野球太郎」を読んで解決しました。
健大高崎にはトレーニング専門のコーチ、塚原謙太郎さんって方がいるんですね。
塚原さんは野球部創設時からトレーニングを担当しているそうで、機動破壊の基礎はここから生まれているそうです。

塚原さんは東北福祉大、日本生命でピッチャーとして活躍。
現役引退後、専門学校でトレーニング法を一から学び現在に至るそうです。
東北福祉大ってことは青柳監督の後輩になるのかな?