阪神・藤浪晋太郎 160キロ

阪神の藤浪投手が160キロを出したか。
これまでの自己最速158キロを超えたのは素晴らしいが、ゲームは6四球もあって失点。
負け投手にはならなかったものの阪神は負けちゃったようですね。

しかし160キロを超える投手が増えましたね。
高校生でも150キロ超えが増えたし、この20年くらいで全体的に球速が増している感じですね。

でも打者もそれを打ち返してますからね。
やっぱりプロって凄い世界だ。

藤浪投手も球速は出ているものの、全体的なピッチングという点で問題があるから勝ち星が伸びていないんだろうな。
藤浪投手も凄い素質だが、それを超える同級生大谷投手の凄さ。改めて感じます。